インターネットで買い物できるネットスーパーの比較

人気の9社を配送料で比較

配送料で9社をランキング!

□ 無料条件を利用しよう!

各ネットスーパーの配送料金を比較します。5,000以上の購入で送料無料になるところが多く、店舗や地域によって3,000円以上だったりするところもあります。また、ナイト便・クール便・冷凍便など別途料金が必要なケースがあるので一覧にしてまとめます。

ネットスーパー名 配送料 補足 配送可能地域
サミットネットスーパー ・配送料:0~525円
(購入金額・会員ランク・ナイト便の利用有無で異なる) 
※現在3周年記念キャンペーン中。2,000円以上の購入で送料無料 東京都(一部地域を除く)/神奈川県川崎市/横浜市
イオンネットスーパー ・配送料:105円
(5,000円以上で無料) 
・全国
オイシックス ・基本送料:170円
・配送料合計:0~770円
(8,000円以上で無料)
・6,000円以上は100円
・4,000円以上は170円
・3,000円以上は370円
・3,000円未満は770円
・地域により追加料有
・全国(一部地域除く)
イトーヨーカドー ・配送料:0~525円
(10,000円以上で無料) 
※担当店舗・配送エリアによって配送料や無料条件が大きく異なる ・全国
ダイエー ・配送料:315円
(3,000円以上で無料)
・買物代行手数料:105円 東京都/埼玉県/千葉県/神奈川県/※各県一部地域を除く
西友ネットスーパー ・配送料:525円
(5,000円以上で無料)
※地域によって配送料、無料条件が異なる・全国(一部地域除く)
東急ストア ・配送料:324円
(5,000円以上で無料)
東京都/神奈川県※各県一部地域除く
楽天マート ・配送料:315円
(3,000円以上で無料)
利用中の優待サービス等により配送料の変動 東京都/神奈川県/千葉県/埼玉県※各県一部地域除く
生協(パルシステム) ・配送料:毎週200円前後
(10,000円以上で無料)

東京/千葉/埼玉/神奈川/茨城/栃木/群馬/福島/山梨/静岡

広告

金額によって無料に

□ まとめ買いがお得

ネットスーパーの一番の特徴と言えば、なんと言っても「自分で荷物を運ばなくていい」という点です。実店舗での買い物であれば、お米はもちろん、大根1本買っても帰り道は重労働です。重くなくても、葉物やお惣菜なんかはかさばりやすく、買い物袋のバランスもとりにくいです。結局帰り道でお惣菜が傾いてしまって、帰り着く頃には汁が漏れて大洪水、なんて思いをした方も少なくはないのではないでしょうか。また、冷蔵や冷凍の商品を買ったはいいものの、帰り道で悪くなってしまった・溶けてしまったというケースも多いです。

この手間の代わりが配送料ということになるのですが、たくさん買えば送料無料というお店も多いので、結局買えば買うだけお得ということに変わりありません。重いものやかさばるもの、大きいものをネットスーパーで買い、普段の買い物は実店舗で、という使い分けをされる方も多いでしょう。それももちろん賢い使い方だと思いますが、それだけだと毎回送料無料や割引を狙っていくのは難しいのが現状です。あと少し買えば送料が安くなるのになーというときにオススメなのが、保存が利きやすい冷蔵・冷凍商品です。一部のネットスーパーでは留め置きを実施しているところがありますので、それを使えばどんな天候でも商品を傷めることなく受け取れます。