インターネットで買い物できるネットスーパーの比較

イオンのご紹介

イオン

□ 買い物代行料が必要

イオンのネットスーパー 何といっても、配送料が105円と群を抜いて安いのがイオンネットスーパーです。取扱商品数はおよそ6,000点。また、全商品の半数を占めるプライベートブランドの「トップバリュー」では、基本的な生活アイテム以外にも農薬や添加物にこだわった加工食品を1,000点以上取り扱っています。独身の方、お弁当を作る家庭に配慮した少量パックのレトルト総菜などは、お手頃価格に抑えられています。携帯には対応していませんが、非常に使い勝手の良いネットスーパーといえます。

イオンのネットスーパーは5,000円以上で配送料無料ですが、5,000円以下でも105円の配送料が特徴です。105円であれば店舗に行く時間や費用を考えるとネットスーパーの方が利用メリットがあります。ただし配送エリアに含まれてない地域は利用対象外になってしまうため、注意が必要です。

商品点数 入会金 月額利用料 配送料
6,000点以上 無料 無料 105円(5,000円以上で無料)

広告

WAONでお得!

□ ポイントが貯まる

イオンネットスーパーは、配送対応店舗数がネットスーパーの中で2番目に多いスーパーです。よって、地域によっても異なりますが15時までに注文すれば当日配達が可能で、配達も22時まで対応してくれています。少量のレトルト商品を取り扱うなど、一人暮らしの方にも使いやすいスーパーですが、携帯電話からの注文ができないことがネックでした。しかし、最近スマートフォン版ができましたので、一人暮らしの方はもちろん、ゆっくりパソコンを見る時間のない方にも更に使いやすいスーパーになりました。

イオンと言えばWAONポイントですが、イオンのネットスーパーでもネットWAONポイントがつきます。たまったネットWAONポイントはネットショップで使うことができ、1ネットWAONポイントは1円相当として使えます。ネットWAONポイントはWAONポイントに交換することもできます。ただし、その場合手続きや交換期限がありますので注意しましょう。 イオンネットスーパーとは少し違いますが、近くにイオンのお店がなくても、指定したお届け先にギフトを送ることができるイオンショップというお店もありますので、「こだわりのものをお世話になったあの人に届けたい!」というときはこちらも利用してみてはいかがでしょうか。

イオン公式