インターネットで買い物できるネットスーパーの比較

ネットスーパーの使い方とは?

使い方について

□ サイト操作は簡単

パソコンが苦手という方には敬遠されそうなネットショッピングですが、このサービスはとても簡単な操作でお買い物を楽しむことが可能です。サービス利用開始までに必要な会員登録~商品の受取まで次の4ステップで全て済みます。

[①会員登録] 商品を届けてもらう住所が、利用スーパーのサービスエリア内かどうかを確認してから、名前や住所などの必要事項を入力していきます。
[②ログイン→ショッピング] 会員登録が済んだら、ログインして入店します。入店後は自由にショッピングを楽しみ、購入する商品の種類・数量を確認し、買い物カゴへ入れます。その後で到着日・時間帯を指定します。
[③支払い方法の確認→注文] 購入する商品を買い物カゴに入れたら、「注文確認・支払い」をクリックし、注文内容の確定と支払い方法を選択します。支払い方法は、各スーパーにより異なるので事前にチェックしましょう。
[④商品の受取り] お届け先住所で、注文時に指定した配送時間に商品を受け取ります。指定時間帯に在宅しているだけで簡単にお買いもの終了!(各スーパー毎に宅配ボックス、留め置きなど配達サービスの内容は異なります。)

□ 利用のメリット

ネットスーパーを利用する上で、よく耳にするメリットをいくつか挙げていきます。一度便利さを実感するとスーパーに行く回数が減ったという話を良く聞きます。次を見る限り、主婦の方の意見が大半を占めているように思えます。

●ネットスーパーを利用するとこんなメリットがある!!●
1、入会費・月額利用無料で即日スタート
2、限定セールなども利用でき、商品価格は実店舗と同程度(※各スーパーによって異なります。)
3、重たいものを配達してくれる(お米、飲料等)
4、レジに並ぶ必要がない
5、好きな時間に注文でき、好きな時間に配達してもらえる
6、子育てや介護など、多忙な方も空いてる時間にショッピングを楽しめる(在宅注文、夜間注文)

広告

利用のまとめ

□ 注意点など

ネットスーパーの使い方について、少し詳しく見てみましょう。 まずは配送エリアの確認です。使いたいと思っているネットスーパーが決まっていても、自分の住んでいるところが配送エリア外だと、そこのネットスーパーは使うことができません。配送エリアはネットスーパーによって様々ですが、意外と配送エリアが広いスーパーもありますので、近くに実店舗がないからといって諦めないでください。まずは検索してみましょう。また、配送エリアは随時広がっていますので、数ヶ月前は使えなかったネットスーパーが今は使える、なんてこともあります。

配送エリアを確認したら会員登録しましょう。ほとんどのところが会員登録は無料で、入会金や年会費といったものは必要ありません。ただ、月額料金を支払うことで送料が割引されたり、全品5%OFFで買えたりといったサービスがあるところもあります。会員登録前にネットスーパー内を見学できますので、一度それを確認してみると良いですね。 お買い物は普通のネットショッピングと同じ要領です。欲しい商品を選び、必要な数量を入力してカーとへ入れます。

買い物が終わればお会計です。注文内容を一度確認して、間違いがなければお支払い方法を選びましょう。ネットスーパーによっては、連絡欄や備考欄などに「豚肉はミンチで」「留置は玄関の横で」というようなことを一言書いておけば留意してくれるところもあります。 最後に商品の受け取りです。ネットスーパーは基本的にドライバーさんから手渡しで商品を受け取ります。不在時は不在票が入りますが、再配達は別途料金がかかるネットスーパーもありますので、注意しておきましょう。